読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴンザレスは危険球退場!継投が悔やまれる・・・

 今日からソフトバンク戦。2-6で敗退。

 先発はゴンザレス。いい当たりを連発されながらも、逃げないピッチングで何とか抑えていたのだが、3回表に内川聖一の頭部に死球を与えると、これが危険球と判定され、退場。

 そして、2番手は何と昨日KOされた藤岡貴裕。ものすごい起用である。そもそも今日ベンチ入りさせていること自体がすごい。藤岡は期待に応えて2回2/3を失点0(ただし、3回目の5回表はかなりバテていた。当たり前である)。

 6回表から3番手は伊藤義弘。先頭の松田宣浩こそ抑えたものの、つづく長谷川勇也江川智晃にヒットを打たれると、あわてて4番手服部泰卓を投入。服部は準備ができていなかったのか、田上秀則にタイムリー、今宮健太は抑えたものの、山崎勝己に2塁打を打たれ、中村晃ヒット、本多雄一に四球で降板となった。5番手は香月良仁も準備が不十分だったのだろう、内川聖一に対しカウント3-1とすると2塁打を打たれて、この回合計5失点で試合が決まってしまった。

 まさに結果論でしかないのだが、悔やまれる継投になってしまった。ゴンザレスの危険球退場でピッチャーが足りないとはいえ、1点差の勝負どころで、近況イマイチの伊藤義弘投入はかなり危険度が高い作戦。1~2失点は仕方がないと腹をくくっての起用かと思えばそうでもなくて、結局、服部・香月と準備不十分のまま投入することになり、一気に試合を決められてしまった。

 攻撃陣は、4回裏の満塁のチャンスに川本良平根元俊一にタイムリーが出ていれば、という気もするが、これはいつものことである。

 明日の先発は唐川侑己。どうも終盤のスタミナに不安を残すが、前回登板はかなり良い内容だった。今度こそ気合の完封を期待!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村