読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四球を狙え!?

 今日もオリックス戦。3-4で敗戦。

 さくさくっと3点先取したロッテ。昨日と同じ3-0ということにちょっと嫌な感じがしたくらいで、先発の古谷拓哉も絶好調だし、5回まではなにも言うことがなかった。

 変調が起きたのが6回表。伊藤光のライト前ヒットを角中勝也が後逸して無死三塁。続く安達了一にあっさり犠牲フライを打たれてまず1点。ここで勢いを切れればよかったのだが、続く宮崎祐樹と坂口智隆に連打され、糸井嘉男に四球を出して満塁としたところで、古谷は降板。

 2番手は上野大樹李大浩への2球目はピッチャー返しとなり、上野の右肩を直撃。ボールが点々とする間に2者生還して同点となってしまった。肩に打球が直撃した上野は大丈夫だろうか・・・?

 3番手は伊藤義弘。6回表の後続を断ち、7回表も抑えたので、8回は別のピッチャーが出てくると思ったら、なんと続投。これはちょっとかわいそう、集中力も体力も持つかどうかと心配していたら、先頭の安達了一にヒット、宮崎祐樹送りバントで1死一塁で、松永昂大にスイッチ。しかし、松永は坂口智隆と糸井嘉男に連打されて逆転・・・。残念ながら、これは継投ミスと言ってよいだろう。

 攻撃陣は6回~9回は特にチャンスらしいチャンスもなく、攻撃を終えた。

 これで引き分けを挟んで6連敗。いったいどうすれば良いのだろうか。好調な時は攻撃時に四球が多かったような気がする。伊東勤監督も「ウチの四球の取り方をみてくれ」とコメントしていた。四球を狙うことでよりボールをよく見るようになるので、集中力も途切れにくくなりそうだ(本当か?!)。

 幸いなことに明日は移動日。金曜日からは札幌ドームで日本ハムと3連戦。気分を変えて三連勝!と行きたいところだ!



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村