読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠った竜におびえルヨ!1-7から追いつくも、敗れる。

 今日から中日戦。8-10で敗戦。

 長い長い5時間半を超える試合。もう試合前半のことは忘れてしまったが・・・(笑)。

 先発の成瀬善久は今日も調子はイマイチだった。丁寧に投げてはいたが、ストライクを素直に投げるとヒットされてしまうという、先発投手としては苦しいピッチング。それでもごまかしごまかし凌いで6回までは3失点で我慢していたのだが、7回にクラーク安打→ルナ本塁打で万事休す!完全に眠った竜を起こしてしまった!

 と誰しもが思ったのだが、8回裏のロッテの攻撃がすごかった。伊志嶺翔大根元俊一が連打、そして荻野貴司のタイムリー2塁打、井口資仁の2点2塁打、今江敏晃とサブローは倒れたものの、鈴木大地四球、角中勝也タイムリー、そして川本良平の2点タイムリーで、なんとなんと6点差を追いついて同点とした。

 9回の攻防もエキサイティング!9回表は益田直也が登板したが、連打で無死1塁2塁と益田劇場の開演!代打森野将彦をダブルプレーにとったが、2死3塁で井端弘和のサードゴロをなんと今江敏晃が1塁へ悪送球で失点。そして迎えた9回裏、あっさり2アウトでもうだめか、と思ったところで井口資仁の劇的な同点本塁打!

 結局最後は12回表にクラークの2点本塁打が飛び出して負けてしまったが、6点差を追いついた攻撃は凄かった。エラー4つは各人がそれぞれ責任を感じていると思うし、ここはなんとか引きずらずに明日に臨んでほしい。

 これからまだまだ長いペナントレースのことを考えると成瀬善久の調子がちょっと心配である。




にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村