読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の角中勝也(3月2日)

 いよいよWBC第1ステージ。日本の初戦の相手はブラジル。

 今日も角中勝也は2番。ただし、DHでの起用だった。なんとなく犠牲的な働きが求められる2番、しかもDHということで、ちょっと嫌な予感がしたが・・・。

 第1打席 追い込まれてからの変化球で三振。
 第2打席 1番の坂本勇人が出塁。初球で送りバントを決める。
 第3打席 2アウト、ランナー2塁の場面でショートフライ。

 第4打席では松井稼頭央が代打で起用された。

 第2打席のバントをあっさり決めたのは素晴らしかったが、打撃面では動きが少し固くなっていたか。DHではなく、守備についていれば、いくらか固さもほぐれていたかもしれないが・・・。

 明日以降再び、角中がスタメンで起用されることを祈るばかり。できれば5番レフトあたりでつかってほしい。

侍ジャパンが競り勝つ/WBC詳細 - WBCニュース : nikkansports.com


 にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村