読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥仕合を落とす

 今日は西武戦。2-4で敗戦。

 1回裏、無死23塁のチャンスから井口資仁三振、今江敏晃セカンドフライ、福浦和也セカンドゴロの拙攻で無得点となった時にいや~な感じはした・・・。

 とにかく今日は守備の時間が長すぎた。先発の藤岡貴裕(追い込んでからど真ん中の球を痛打され、そのあと制球いまいち)を初めとして、出てくるピッチャーほとんどがコントロールに苦しんで球数が多くなるので、攻撃陣も集中力が切れてしまい、後半はチャンスらしいチャンスがなかった。投手陣も失点4と悪いなりに踏ん張ってはいるのだが、負け試合だけにリズムの悪さがどうしても目立ってしまう。

 西武も拙攻連発でそれほど良い試合内容ではない。序盤に十亀剣を捕えきっていれば、ロッテが勝っていたかもしれない。双方にミスも多く、お互いに疲労感たっぷりの泥仕合だった。それだけにこの敗北は痛い。

 ゲーム差をおさらいすると、2位ソフトバンクまで0.5ゲーム差、3位西武まで2.5ゲーム差だ。まだまだ有利!と強弁したいのだが、そろそろサムい。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村