読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大嶺祐太撃沈!救援陣もそれぞれ・・・

 今日も西武戦。2-11で敗戦。

 本日もひどい試合だった。先発の大嶺祐太はコントロールに苦しんで、5つの四球。緩い内野ゴロがダブルプレーにならなかったり、内野安打になってしまった不運はあるが、それにしても四球が多すぎた。2回途中で6失点では試合にならず・・・。

 2番手南昌輝は2失点。南も四球2つと安定しないピッチング。3番手上野大樹は今日は2回無失点。

 3番手藤岡貴裕は2回2失点。思い切り投げているのだが、最高でも141kmと球速は出ていない。なんとなく危ないなと思ってみていたら、栗山巧に本塁打を打たれてしまった。おそらくどこか体調が悪いのではないか。前にも書いたが、トレーニングが足りないのなら走りこむなり、どこか故障しているのなら治療に専念するなりしたほうが良い。中途半端な状態で投げ続けて、中継ぎで消耗していては、本当に終わってしまう。

 4番手の伊藤義弘は、2死から連打されて1失点。それほど悪くはないと思うのだが、紙一重何かが足りなくなっているのだろう。

 攻撃陣は、7回表の角中勝也井口資仁今江敏晃の3連打が目立った程度。2軍から昇格した加藤翔平は全くタイミング合わずで自分のバッティングをさせてもらえず、2打席凡退。

 これで怒涛の5連敗。やはり課題は5戦とも7失点以上の投手陣だろう。そして守備でミスをなくしていけば何とかなるはずなのだが・・・。試合後、伊東勤監督が投手陣の入れ替えを示唆しているようなので、そろそろどこかでゴンザレスあたりの先発起用があるか。




にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村