読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西野勇士も攻略され、首位陥落

 今日も西武戦。3-7で敗戦。

 西野勇士が先発。途中まではいつもと同じようにうまく抑えていたと思うが、これまでの登板で効果的だった内角の直球を狙われていたような感じで、西武打線に攻略された。西野自身が疲れていることもあったが、西武が西野をよく研究しているのかもしれない。

 西野は5失点だったが、2番手服部泰卓、3番手伊藤義弘も一息で、合計7失点。毎試合投手陣がこれでは、そもそも勝ち目は薄い。

 攻撃陣は角中勝也のソロホームランと、最終回の根元俊一角中勝也井口資仁の3連打に意地を見た程度。それでもなんとか3得点はしているのだから、投手が踏ん張っていればいい試合にはなるのだが・・・。試合になっていないので、選手も、見ているお客さんも、精神的にも肉体的にもとても疲れる。

 これでとうとう首位陥落。貯金は8。

 明日の先発は大嶺祐太。近況からはなはだ不安ではあるが、良い意味で期待を裏切ってほしい。明日から再び連勝街道が始まったり、しないか・・・。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村