読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブローが決めた!ちょっと疲れた一戦

 今日もソフトバンク戦。3-2で勝利。

 ソフトバンクの先発パディーヤは立ち上がりが良くなく乱調気味だった。1回、2回ともにランナーをためたが、得点は今江敏晃のタイムリーの一点のみ。3回以降はすっかり立ち直ってしまい、なかなか得点を奪えなかった。

 ロッテの先発は西野勇士。こちらも調子はあまりよくなかったが、要所を押さえて点を取られない。ソフトバンクの拙攻にも助けられて、結局8回を投げて9安打1失点。実にしぶとい!

 そうして、1対1のまま迎えた8回裏。ソフトバンクはファルケンボーグを投入したが、角中勝也がライトへタイムリー2塁打を放って1点勝ち越し。

 9回表は当然益田直也が登板。先頭の松田宣浩を内野安打で出したものの、次の長谷川勇也を3塁ゴロ!ダブルプレーだ!と思った瞬間、今江敏晃が痛恨のエラー。二塁送球も逸れて無死1塁3塁となってしまった。続く江川智晃タイムリーヒットが出て、同点・・・。後続はなんとか抑えたが・・・。しかし、後から振り返ると、何とか同点で踏ん張ったことが大きかった。

 そして9回裏。ソフトバンクのピッチャーは千賀滉大。先頭の岡田幸文が内野安打で出塁すると、続く荻野貴司が三振したがかろうじて2塁へ。根元俊一が安打で続き、代打サブローが1球目を右中間にはじき返してサヨナラ勝ち!

 いろいろあったが、とにかく勝ってよかった、という感じの試合。ロッテもソフトバンクも双方ともに、選手も見ているお客さんもなんだか疲れたのではないだろうか。こんな試合もあるのだなあ、と思う。

 明日の先発は、ロッテ大嶺祐太とソフトバンク帆足和幸。みなさんご存じのとおり、大嶺は良い時と悪い時の差が大きいので、明日は良い大嶺でありますように!帆足はまずまず安定した内容でここまできているようだ。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村