読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投手陣崩壊。5-0から5-10で敗れる

 今日からソフトバンク戦。5-10で敗戦。

 まさか負けるとは・・・。というのが正直な感想だ。2回裏に本多雄一のエラーなどをうまく利して5点先取した時にはさすがに勝ったと思ったのだが、甘かった。

 ここのところ不調の成瀬善久が、5回表に本多雄一の3点本塁打を喰らって早々に降板。球数も100球近くまで行っていたし、ここのところ救援陣は安定していて、まだ2点リードということもあって早めにスイッチしたのだが、これが完全に裏目。2番手の伊藤義弘がヒット、ヒット、四球、四球、ヒットの大炎上。3番手の好調服部泰卓もこの流れは止められず、この回なんと6失点。5-9となって、試合が決まってしまった・・・。

 5番手の藤岡貴裕は後ろの3回を任されて、1失点。今日は何も考えず思い切り投げていたようだ。最初の回(7回表)の迫力を見ていると、1回限定なら今のデキでも何とか勝負になるかもしれない。ただ、藤岡はそういうピッチャーではない。近い将来千葉ロッテマリーンズのエースになってもらわなければ困るのだ。今日も思い切り投げている割には球速がイマイチだし、中途半端な使い方の1軍で消耗するよりは、やはり2軍でじっくり立て直したほうが良いと思う。

 それにしてもショックな負け方だ。エースを立てて5-0から逆転負けしてはいつ勝つのかとも言いたくなるが、まだまだシーズン中盤。明日は西野勇士で勝ちたい。

 ソフトバンクの予告先発パディーヤは2勝3敗防御率3.38。それほど怖いピッチャーではないはずだ。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村