読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成瀬善久VS能見篤史

 今日から甲子園で阪神戦。1-3で敗戦。

 今年は責任感を表に出しながらピッチングするロッテ成瀬善久。そして、すでに3完投の阪神能見篤史。まさにエース同士の直接対決というにふさわしい組み合わせで、試合が始まる前から、かなり楽しみにしていた。

 試合内容も素晴らしいものだった。成瀬善久は4回表こそ新井貴浩に2点本塁打を浴びたものの、ほかの回は要所を締めてきっちり。能見篤史は3回表に根元俊一に本塁打されたものの、3安打完投!チャンスらしいチャンスは4回表しかなかった。

 試合は負けてしまったが、両エースの素晴らしい投げ合いでいいものを見た、という感想。明日は切り替えて、勝ってほしい。大嶺祐太VS藤波晋太郎だと打撃戦の予感も・・・。




にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村