読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上野大樹に勝ちがつく!14安打で押し切り

 今日から広島戦。5-3で勝利。

 初回に5月の月間MVP井口資仁の2点本塁打で先制するも、2回裏に2点を返されて同点。先発の阿部和成はどうも不安定なピッチングで、相手ピッチャーが大竹寛だけに、さすがに今日は苦戦かと思われた。

 しかし、阿部をすっぱりと4回であきらめると、2番手の上野大樹が1回2/3、3番手の服部泰卓が上野の残した1塁3塁のピンチを切り抜けて無失点。今日も服部はしびれる場面で好投。そのあとは中郷大樹→カルロスロサ(今日は松永昂大はお休み?)→益田直也とつないだ。

 攻撃陣も合計14安打で5回6回9回と加点して理想的な展開。先制→中押し→ダメ押しとなんだか強いチームのようである(笑)。

 とにかく勝てるうちにたくさん勝っておきたい。明日の先発は唐川侑己。そろそろ完投勝利を期待したいところ、と毎回書いているが、前回は球数も多かったし、1年通して投げ抜いてほしいので、あまり無理をしなくてもいいか・・・。広島先発のバリントンを早い回で崩して必勝態勢に持ち込んでしまいたい。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村