読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成瀬善久の手がしびれるも、打線爆発で楽勝!

 今日から横浜戦。9-4で勝利。

 1回表に今江敏晃の2点本塁打。2回表には荻野貴司のソロ本塁打。5回表には押し出し四球と江村直也の走者一掃2塁打で、7点リードして楽勝ムード。

 ところが、成瀬善久が打者として内野ゴロで凡退した際に手がしびれたようで、5回裏にブランコと金城龍彦に本塁打を喰らい、続く6回裏も乱れて2失点と、合計4失点。手がしびれるまでは完璧なピッチングだっただけに何とももったいない。7点リードして、なんとなくバットを振ったら当たってしまったという感じで・・・。

 リリーフ陣は、中郷大樹・カルロスロサ・益田直也といいピッチングで無失点。相変わらず個々人は好調だ。

 明日の先発は大嶺祐太。明日も好投できるようなら、いよいよ本物と言っていいかもしれない。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村