読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

序盤4失点も、鈴木大地、ホワイトセルの本塁打で逆転勝ち!

 今日の西武戦。5-4で勝利。

 序盤エラーも絡んで4失点したので、嫌なムードだったが、今日は打線が奮起。6回表に川本良平涌井秀章から2点タイムリー。7回表には鈴木大地岡本篤志から同点2ランホームラン。そして9回表にホワイトセル大石達也から勝ち越しホームラン。好調な西武投手陣を攻略したことは、長いシーズンを考えると、とても大きい。

 課題はやはりミスが多いことか。1回裏の今江敏晃の悪送球や川本良平のパスボールはやはりいただけない。チーム全体の失点は多いが、投手陣の調子は実はそんなに悪くない。ミスをなくしていけば、勝ち越していけるはずだ。

 先発の唐川侑己は、7回裏、先頭打者の片岡治大を打ち取った時点で降板。ちょっと降板に不満そうだったが、投球数が110球を超えていたのでやむを得ないか。また次回に期待したい。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村