読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西野勇士の好投報われず、リリーフ陣が大乱調、牧田に完封を許す

 今日から西武戦。0-8で敗戦。

 西野勇士が7回まで2失点と大好投。エラー絡みの失点もあって、勝ち投手でもおかしくない内容だった。次回も良いピッチングをしてくれますように!

 結果としてさらに良い結果だったのが西武の牧田和久。被安打8で何度か崩れそうな場面はあったが、結局完封。ロッテ側のミスもあった。

 ひどかったのが8回裏のリリーフ陣。南昌輝が2人に四球を与えたところで、上野大樹に交替したがこれが裏目。打者3人に3四球で、南と上野でなんと5四球で2失点。詳細は良くわからないが、南が登板した時点で、上野は一度投球練習をやめたように見えた。それからあわてて再度練習を開始したので、うまく投げられなかったのかもしれない。あくまで結果論だが、南続投がベストだったのかも。

 すごいものを見てしまったが、まあこんな日もある、ということで。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村