読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊志嶺翔大の逆転3ラン!

 今日のオープン戦は対西武戦。伊志嶺翔大が代打で逆転の3ランで大アピール。

【ロッテ】伊志嶺、逆転3ランで好調ぶりアピール

 ◆オープン戦 西武3─4ロッテ(12日・西武ドーム) ロッテの伊志嶺翔大外野手が強烈な逆転3ランでアピールした。1―3の7回、代打で打席に入ると2球目を捉えて左翼スタンドへ運んだ。「初球から甘いボールを振っていこうと思っていた」と満足げ。8日の阪神戦に続くオープン戦2本目のアーチで好調ぶりを示した。

 外野の定位置争いは続いている。「これからもチャンスはそうない。打席をもらえたときは集中していかないと」と引き締まった表情で語った。

 ご存じのとおり大混戦の外野レギュラー争い。荻野貴司は腰痛で一歩後退したが、WBC参加中の角中勝也、2年連続ゴールデングラブ岡田幸文を初めとして、好調清田育弘、そして伊志嶺翔大と、伊東勤監督も誰を使うか頭を悩ませるところだろう。

 伊志嶺翔大の大きな課題は、やはり肩。まだ今シーズンは外野からの返球をみていないのだが、きちんと球を投げられていれば良い。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村